2014年3月アーカイブ

UP-SWEEPvol,21

user-pic
0
UP-SWEEO Vil.21
4ページでロングインタビュー掲載していただきました。
自分が話したまんま、言葉もほぼそのままで、長くなりましたが、言いたい事が、伝わっていただけたらな、、、と思います。

某テレビ番組で、職人を取り上げる番組が、あるんですが、時代の流れで、継承者が減ってしまったり、やめてしまう人もいて、一言では言えないですが、今の時代、未来が残念に思うことが、あります。

効率をあげて、いく利点は理解できなくはないけど、そんなに、便利な生活が必要なんだろうか、
簡単に処分され、次々に新しいものが手に入る今の日本の感覚。魂のないモノにあふれてしまっているのかな。 

人もモノも、自然も大事にしていきたい、、ですね。

2014033017440000 (1).jpg


革の仕事

user-pic
0
雑誌の取材等で、インタビューを受けることがよくあるのですが、日頃言葉にしていない気持ちを、うまく用意できず、そのとき、そのときに自分をふりかえっています。
僕が、出会えた革の仕事。それは、自分を表現するのにぴったりのパートナーでした。
今もつくりたいものにあふれ、やりがいを感じ、探究心、学ぶ気持ちがいっぱいです。

みためだけじゃなく機能、耐久、使い勝手、、、。そのアイデアが形になると、自分で使い体感します。
新作のSBMのショルダーもずっと作りたいと思っていて、それに伴う機能、耐久、使い勝手を技術をもちいてつくれ、今自分で体感してから、販売しようと思っています。

残念なのが、簡単にまねをされてしまうことかな、、、。みとめられていることなのかも知れないけど、
そういう人が、ものづくりなどを語っていたりしますからね、。
僕の作品そっくりなオリジナルって?このブログをみてドキッとしているあなた!(笑)自分探しして下さい!

今年は、いろいろ新作できるよう、がんばりまーす!



新作バックできました!SBS,SBC,SBGシリーズのショルダーの中で、一番大容量ということで、AC-SBM (Mはマウンテンという意味)。値段は 税抜き¥180,000
サイズ たて30~40センチ  横50センチ  マチ14センチ
ショルダー長さ、調節ができ、50~95センチまで調整可能
クロームレザー×バックスキン
内容量によって、サイズ調整できます。沢山のものを入れても負担がないよう、ベルトに幅をもたせリングベルトのように調整でき、体にフィットさせることにより、バイク走行中でも、じゃまにならないです。P3120101.JPG

P3120109.JPG
裏側にファスナーがついているので、簡単に出し入れが出来ます。前側の金具をはずすと、全開オープンになるので、大物を入れるときなど使い分けて使用できます。

P3120110.JPG

P3120133.JPG
内側には、アジャスタのギボシが3箇所ついているので、マチの調整ができます。ふたの内側は、ポケットがわりに使用できます。
P3120134.JPG
表についているベルトは、たての大きさを調整でき、最小30センチまで、コンパクトになり、普段は、筒状に荷物を入れることも出来ます。
P3120136.JPG
P3120143.JPG

3月22日(土)10:00から19:00まで
BLUE GROOVEさんのリニュアールオープンパーティー&12周年記念に出店します。
BBQ、LIVEありで、23日もあるのですが、都合が合わず、出られなくて残念!!です。
 * 3月23日(日)10:00から17:00まで
2Fのビンテージクルージングショップの「SUNSET BLVD」もオープン。


問い合わせBLUE GROOVE  0467?38?7080 info@blue-groove.com
 場所 鎌倉市寺分214?104
アクセス JR大船駅よりバス(神戸製鉄前下車)

*お車でお越しの方は、手広交差点付近のコインパーキングをご利用下さい。
*バイクでお越しの方は近隣の方々にご迷惑ならないようお願い申し上げます。
 
参加  ATELIERCHERRY
     SHAFT SILVER WORKS
     M'SARTWORKS
     ELDO YOSHIMIZU
     BENSEMA
           ATELIER JIRI
天気によっては順延もありますので、ご注意ください。flyer3outD.jpg